FC2ブログ
もっと在宅ホスピスを知ってほしくて...。 一緒に考えてみませんか?
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
緩和の現実...看護師   
叔父のところに訪問していた看護師。
一度、叔父の様子を見に帰郷した時に会ったけど優しそうな看護師だった。
話すトーンも穏やかで良い感じかなと思っていたけど。

叔母は物足りなかったようだ。叔母達の話を聴いているとどうやら「話を聴いてくれない」ようだ。

よく、「患者さんの話は傾聴しましょう」とか「コミュニケーションは大切」など言われているが...。実際、一番苦手なんだよね、看護師は。

でも、予後について告知されていると不安や恐怖感・怒りなどなど気持ちが辛いはず。本人だけではなく、その周りに居る家族だって同じ。

その気持ちに少しでも寄り添ってほしかったなぁ~。
スポンサーサイト
              
コメント

ちびまるさんこんばんわ(^O^)
傾聴とか共感とか
本を読めば簡単に書いてあるけど
コミュニケーション技術って・・・むずかしいです実際(^▽^;)
そのような技術ってどうすれば上がってくるもんなんでしょうか

先日はグリーフケアへの
アドバイス本当ありがとうございましたm(_ _)m
---------- るぽ [ 編集]* URL * 10/14, 00:17 -----

るぽさんへ:
コミュニケーションと言ってしまうと難しいよね~。
でも、友達の相談話聞く時ってどう?相手の眼を見て相槌打っていない?そう、「今、私はあなたの話を真剣に聴いてるよ」って姿勢してるよね?そこから始まるんじゃないかな...。とえらそうに言ってみました。
---------- ちびまる [ 編集]* URL * 10/15, 19:04 -----

ご無沙汰してました。こんばんは。

うちは、訪問看護師さんに来てもらっていますが、
どの人も、とても聞き上手です。
私も、何でも話すようにしています。
看護師さんには、精神的にも、とても助けられています。

---------- かめこ [ 編集]* URL * 10/16, 00:41 -----
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
トラックバック
トラックバックURL
→http://chibinasu.blog29.fc2.com/tb.php/37-376049b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。