FC2ブログ
もっと在宅ホスピスを知ってほしくて...。 一緒に考えてみませんか?
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
命の不思議 続き   
昨日くらいから、訪問しても眼は開けてくれず。だるそうな表情を見せるおじいちゃん。
今日は、朝から痰が絡んでて苦しそうなのと娘さんに言われた。
それに、お腹も痛がってるようで....。

病気が病気なだけに、とうとうきちゃったか...と言う思いで顔を覗き込んでみる。確かに苦しいのか眉間にしわを寄せている。
いつもなら、自分が声掛けると首振りで返事をしてくれるが、今日はそれすらも出来ない様子。出来ないのではなく....認めたくないのかもしれない。
「痛い」「苦しい」と返事をしてしまったら、自分が認めてしまったら... いつの時の患者様もそう。決して言わない。言うことで自分の命がなくなりそうな気持ちになるのかもしれない。

その時、自分は何が出来る?いつも納得の行く「手当て」はしていないような気がする。情けない....。
スポンサーサイト
              
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- [ 編集]* * 01/31, 23:25 -----
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- [ 編集]* * 01/31, 23:38 -----
お年寄りって
そうやってがんばっちゃう方が多いように思います
なんでも言ってくれればいいのに弱音をはかない強くあろうとして。
納得のいく「手当て」・・・難しいですね 何かもっとできることはないんだろうかってるぽもいつも思ってしまいます 死を前にするとほんと無力ですよね 患者さんや家族からどれだけの感謝の気持ちを言ってもらっても何かつっかかりが残ってしまいます
---------- るぽ [ 編集]* URL * 02/01, 06:05 -----

改めてはじめまして。
先日はブログに遊びにきていただいてどうもありがとうございました。

大変なお仕事をなさってるんですね…。
病気と闘ったり、頑張ってる方を前にして、
自分だったらどんなお手伝いが出来るかなって考えてみても、
とうてい考えつかないです。

でもご自身もどうか無理しないで下さいね!!
---------- マエ [ 編集]* URL * 02/02, 20:34 -----
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
トラックバック
トラックバックURL
→http://chibinasu.blog29.fc2.com/tb.php/16-442dae44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。