FC2ブログ
もっと在宅ホスピスを知ってほしくて...。 一緒に考えてみませんか?
             
     
                 
     
                    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
命の不思議   
先週の火曜日から、在宅に戻ったおじいちゃん。
退院間際に、血圧が低下しつつ更に経口からも食べること出来ず。
このまま自宅に戻っても、当日か数日には亡くなる事もあるとだろうと医師は家族へ伝えた。
それでも、連れて帰りたい気持ちは変わらないとのことで戻られた。
実際、訪問したが口の中はサハラ砂漠のようにガサガサ!
顔色も血の気がなく、話しかけても???
正直「もたないだろなぁ~。いいとこ2~3日かな」なんて印象受けた。

ところが!その日の夜日本酒をおちょこ1杯飲んで、サイコロより小さいお刺身を2つ食べた!ホョ~
翌日には、風呂入りたい!ケアマネに連絡し翌日に訪問入浴。
風呂上りに、今度はビールと枝豆
お酒の話すると、ニコニコ顔。人らしい顔つきになってきた。

娘さん曰く、入院中からお酒が飲みたくて飲みたくてどうしようもなかったようだ。それを宥めるのも大変だったとか....。

食事らしいものは取れていないが、お酒と刺身。後は、好きなお茶を氷にして食べるのが楽しみなようだ。

いつまで続く命かは誰も解らない。神のみぞ知ることである....。
でもその残された時間をそれぞれが最高の笑顔で生活出来るよう日々お手伝い出来るって最高の仕事かな。
スポンサーサイト
              
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
---------- [ 編集]* * 01/29, 19:25 -----
やっぱりおうちが一番ですよね
おじいちゃんにとっておうちが一番安らぐ場所なんでしょうね(^O^)
ご本人が自宅へ帰りたがっていても「家ではぜったいみれません!」
いう家族をたくさんみてきました・・・意地悪でそういっているのではないことは分かっていてもサポート不足でそういってしまう家族も言われてしまうご本人もつらいだろうなぁって思います。
おじいさんの笑顔を支えるのは家族やちびまるさんですね
素敵な仕事、あこがれます☆
---------- るぽ [ 編集]* URL * 01/30, 01:07 -----
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

     
トラックバック
トラックバックURL
→http://chibinasu.blog29.fc2.com/tb.php/15-32b18f37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
     
              
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。